腰痛かと思ったら。

私が大学生の頃の話です。朝起きたら腰が痛い。
けど歩けないとか立ち上がれないとかという痛みではなく私はとりあえず腰に湿布を貼り付けて大学に行った。
その日は午前中だけだったので昼には帰宅したのですが湿布の効果で痛みは全く無くなっていました。

この日は夕方からバイト先のイベントがありました。私は裏方で3階建てのホールの1階と3階を何回も階段で往復していました。
イベントが終わり夜10時過ぎに帰宅。
この日は11月の頭ですっかり寒かったのでお風呂に1時間近く入りそして就寝。が暫くして私は目を覚ましました。

トイレに行こうとしたその瞬間私は動けなくなりました。
腰が強烈な痛み歩けなくなり2階の自分の部屋から1階にあるトイレまで階段を這って何とか辿り着きましたが用を足せないような痛みで私は親をお越し「痛い。腰痛い」 と普通に話すだけでも痛いので小さな声で話病院に連れていってもらいました。

救急外来で診察をされる私は座薬を打たれた後医者から紙コップを渡され尿検査をしましょうと言われました。
用を足そうとしたら出てきた尿は見事なまでに真っ赤っか。
私の腰の痛みは筋違いでもぎっくり腰でもなく結石だったのです。
とにかく水分を取れと言われて私は深夜の病院を後にしました


Comments are closed.